2017年06月22日

ジェットストリーム2017

 梅雨の晴れ間となった先日、秩父方面へ行く仕事がありました。ひっさびさの秩父♪ということで、前日から「お昼は何食べようかな」と一人ワクワクしておりまして(笑)

 いざ当日、もう私の心は決まっておりました。「あのジェットストリームわらじを久々に食べよう」と。


IMG_7303.JPG

久々にやってきました。小鹿野の一番人気店、「安田屋」さんでございます。ほぼ一年ぶりの来店です。お昼ちょっと前に到着しましたら、待ち一人で済みました。

 程なくして中に案内されると、店内は満席状態。相席で着席したテーブルは、私以外は3人のグループさんでした。同じタイミングで注文をすることになったのですが、(メニューは「1枚かつ丼」「2枚かつ丼」「3枚かつ丼」のみ)

グループさん
「2枚で」
「2枚で」
「私は1枚で」

むむっ、やはり皆さん2枚がデフォですか。ちなみにお値段も1枚は¥750、2枚は¥850ですが3枚は¥1,200と跳ね上がります。どうしようかな…

 いやしかし、私の中では「トリプルわらじをやっつける」というブログの記事が既に頭の中でできあがっていたのです。

「3枚で。(キリッ)」

 一瞬、かすかにザワついた同テーブル。ふふふ、もう後には退けないぞ、S君。しかも、去年は同僚と二人でしたが今回は一人ぼっちの挑戦でございます。

IMG_7304.JPGIMG_7305.JPG


うっ、やはり…デカい。そして多い。明らかに1枚多い。大丈夫なのか…?という視線をわずかに感じながら、戦いの始まりでございます。蓋の上に2枚のカツをどかして、1枚ずつ、ゆっくりと平らげていきます。


2枚目の途中、明らかにペースがダダ落ちした私。正直、連れがいたら「こりゃあ無理だぁ〜」とか言いながらゴメンナサイしてそうです。しかし、男子たるもの注文したものを残して帰るなんて…


 と、付け合わせのお新香を食べたり、お水をお代わりしに行ったりしながらだましだまし食べ進めて。。。


IMG_7307.JPG


完全撃破。今回は本当に孤独で苦しい戦いでした。完全に誰得な戦いです。よい子はマネしちゃいけません。

 お店を出た後は「苦しい、苦しい〜」とフラッフラになりながら車に戻り、午後の仕事に差し支えるぞぉ(白目)なんて思いながら休憩したところ、

 30分後にはだいぶ楽になっていた自分にびっくりでした。先日の焼肉に比べたら全然食べていなかったようで。あの時は数時間経ってもお腹パンパンでしたから。

 とは言え、せっかくの美味しい名物料理なのでやはり腹八分目で食べるのが大人の嗜みだよなぁ、と思いながら秩父を後にしました。もうトリプルは卒業します(汗)


 体重が1キロ増えた気がするスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | スタッフSの食ネタ

2017年06月21日

安定が好き(*´ω`*)


こんばんは、
スタッフYですきらきら

今日はすごく強い雨が降りました雨
雨の中ご来店いただきまして、
ありがとうございましたT^T

明日は7月なみの暑さ太陽太陽
みたいです。
梅雨はどこへー(*´ω`*)


さて、先日新宿に遊びに行ってきました!きらきら
沢山買い物をするつもりで行きましたが
何も買いませんでした。。。
服はわりとすぐに買うかどうかを決められる
タイプで、迷ったら買いません(^^)
結局、欲しいと思うものがなく
買わずに美味しいものを食べて
帰ってきました(*´∇`*)

お昼は
待つのが嫌だったので
空いてるところへ。
すぐに入れるところがタイ料理。
普段あまり食べ慣れてないものは
避けてしまいますが、
待つのが嫌だったので笑
タイ料理にしましたきらきら
食べれそうなものを選んだ結果
(パクチー系が多かった!)、

正式な名前はわすれてしまいましたが
タイカレーをたべました!
やはり味はわたしにとっては少し
独特。香辛料かなあ(*´ω`*)
ですが!豚のお肉が沢山入っていて
柔らかくて美味しかったですきらきらきらきら
気づけばあっという間に完食です星2
千切りにされたまんまの生姜も効いていて
体の中がポカポカ(*^_^*)
IMG_8642.JPG
ごちそうさまでした黄ハート


posted by さらさりゅうきん at 21:05| Comment(0) | スタッフYの日記♪

2017年06月20日

野球って素晴らしい

 昨日の日記でも少し触れましたが、今年もはやプロ野球の交流戦が終わりました。今回はライオンズ云々はさておき、野球というスポーツの醍醐味、ロマン、楽しさが凝縮された場面がありましたので、ご紹介させていただきます。

 先日我々が球場観戦した時に倒したジャイアンツ、泥沼の13連敗から交流戦初の最下位の危機を迎えた最終戦。2点ビハインドの延長12回の裏にドラマが待っていたと。

 詳しくはこちらのスポーツ記事をご覧いただければと思いますが、不調の亀井選手が涙のサヨナラ逆転ホームランと。

基本アンチジャイアンツのワタクシは、はじめ結果と見出しだけ見て「へー、よかったねぇ」くらいにしか思っておりませんでしたが、実際にこの場面をVTRで観て、そして亀井選手のインタビューを観て素直にジーンと来ました。


 好調の4番打者の後ろに途中交代で入った亀井選手、以降二度にわたり「4番を敬遠して亀井勝負→凡退」という屈辱を味わい、迎えた最終打席も目の前で3度目の敬遠をされるわけですね。

 当然、これほどの屈辱を味わってやり返せないのは男じゃない、みたいな場面でございますがそんなにうまくいかないのがプロの世界。

 結果を出すのは簡単ではありませんが、もの凄い当たりのサヨナラホームランをかっ飛ばし、号泣しながらホームイン。監督の胸に飛び込む姿は、イチプロ野球ファンとして本当に感動しました。


 ヒーローインタビューの、「ここでダメだったら命を取られると思って…」とのコメントも、本人のものすごい覚悟を感じる名セリフ。かつては侍JAPANにも選出された選手ですからね、敵ながら頑張ってほしいと思います。

 先日ラジオで、野球は「セーフティーバント」「タッチアップ」から「フィルダースチョイス」や「インフィールドフライ」など、分かりづらい専門用語が多くて女性にはとっつきにくいとの意見もありましたが、

 熱い思いを持った男たちがズバーっとすごい球投げて、ガキーーンとすごい打球を飛ばす、そんな場面を見ているだけでも十分楽しめますので、男女問わず是非プロ野球に興味を持っていただければと思います♪


 ライオンズを応援してくださいねスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | 日記