2017年07月24日

小心者のリベンジ

はじめに…先日当ブログでご紹介しました子猫の里親募集の件ですが、おかげ様で全員おうちが決まったとのことでした♪ありがとうございました。

 さて、夏と言えば冷たい食べ物が美味しい季節ですね。先日、お昼ごはんに冷たいうどんを食べようと熊谷の「田舎っぺうどん」に行ってきました。


IMG_7662-541b5.JPG

久しぶりの来店。相変わらずの激混みでしたが、1人でしたのですんなりと座らせていただきました。

 さて、今日はもう座る前からオーダーは決まってまして。「冷やし塩肉うどん」を意気揚々と注文し、わくわくしながら待つこと数分間。

 お待たせしましたーと置かれたのは、


IMG_7663.JPG

うーんこれこれ。あっつい塩味のお汁に麺をつけて、お汁が冷めたらレンジでチン、って


なんでやねん!(心の叫び)


あれ…おいら、間違えて「冷やし」を言い忘れたか?いや、そもそも塩肉に冷やしは存在しなくなったのか…と考えること数秒、ワタクシの出した答えは、


うん、今日はあったかいうどんでいいか!(白目)と。


IMG_7664.JPG

せっかく作ってもらったしね、まぁぶっちゃけどっちでもいいんだよ、そうだよと思いながらズルズルうどんを啜り、ふとメニューに目をやると、やはりあるんですよね、「冷やし塩肉うどん」。


 とっても美味しゅうございましたが、どうにも消化不良な気持ちで帰った翌日、


IMG_7732.JPG

たのーーーーもーーーー。
と、リベンジに行ってまいりました。

今日こそは絶対食べてやるぞ、と鼻息荒く冷やし塩肉うどんをオーダーした瞬間、昨日オーダーを受けた店員さんと同じ人だった事に一抹の不安を感じながら待つこと数分間、



IMG_7734-d5cb3.JPGIMG_7733.JPG

そうそう、これですよコレ。正真正銘の冷やしなんたら。ありがとうございますありがとうございます。と、ようやくありついた味に舌づつみを打ちましたとさ。

IMG_7735.JPG

冷やしはですね、あったかい塩汁とはまた違う風味で、また美味しいのでございます。お汁が冷める心配がないのもいいですね。つっ、次間違えて持って来たら言いますよ。冷やしなんだけど!とね(震え声)


 基本塩一択ですスタッフS
 
posted by さらさりゅうきん at 23:14| Comment(0) | スタッフSの食ネタ

2017年07月04日

今年の流行りは…

梅雨明けにはまだかかりそうですが、暑い日が多くなってきました。

 暑い日と言えば冷たい飲み物&食べ物が美味しいですよね。今年も新商品がいろいろ出ておりますが、最近試してみた商品をご紹介します♪

 まずは、ローソンのメガアイスコーヒー。

IMG_7387.JPG

 M2杯分だそうで。うん、多いです。スタッフAさんにアイスコーヒーを買って来いと頼まれまして、自分も飲みたかったので、Mを2つ買うより20円くらい安いからこれを買って、家で半分にしたという。多分正しい買い方かと(笑)

 お次は、この時期になると毎年出る感じの「塩○○系」の、

IMG_7393.JPG

いろはす塩とれもん味。確かにほんのり塩味がして、熱中症対策には最適かと♪スタッフYさんに「めっちゃしょっぱいよ!」と言って差し入れしたのですが、まぁいつものテキトートークと思われたに違いないです。はい。

 最後に、今年も新作がたくさん出ているセブンイレブンのかき氷アイスシリーズ。今年の創作かき氷のヒントになります。

IMG_7368.JPGIMG_7365.JPG

メロンヨーグルトあじ、メロンがいかにもな緑色をしていないところがミソですな。美味しいですが、もう少し甘さ控え目でもよかったかも。
あまり甘いとですね、食べた後の罪悪感が、ね。ああ、また糖分を採ってしまったと。

IMG_6853.JPGIMG_6854.JPG


クリームブリュレ氷なんてのもありました。ええ、美味しいですよ、甘くて。カラメルソースとカラメルチップがですね、高級感というか贅沢な感じでございます。これは、ちょっと再現できないかなぁ。参りました。

 実は先日のわらじかつ編の帰り道に、ちゃっかり阿佐美冷蔵でシロップだけ購入しておりまして。ご紹介できるようなかき氷を作れるよう、創作活動を頑張ってみますので、また別の機会に。

 コーヒーはブラック派スタッフS
posted by さらさりゅうきん at 00:22| Comment(0) | スタッフSの食ネタ

2017年06月27日

原点回帰

先日、今年2回目の「だるま大使」へ行って来ました。最近いろんなお店のラーメンを食べておりましたが、自分がラーメンの食べ歩きをするようになったきっかけになったのが、このだるまラーメンでございます。

IMG_7334.JPG

やっぱコレよコレ。お店に着くまでが長いのもあると思いますが、このラーメンとご対面する時の安心感という高揚感というか。やはり特別でございます。


IMG_7335.JPG

コッテリとんこつだけでなく、魚介系あっさりのラーメンもあるんですけどね。美味しいのですが、どうしても自分にはオーダーできません(笑)

 ちなみに店内にこんな貼り紙が。

IMG_7332.JPG

なんと、人手不足で営業時間が変更になっておりました。自分の頭には、長いこと「月曜定休、夜12時まではやってる」とインプットされているので危ない危ない。

 高崎まで来て、やってなかったとなれば泣けますからね。早くスタッフが揃うといいですな。

IMG_7333.JPG

一応、隣に貼ってあった求人内容も。どなたかご興味のある方は是非。えっ、お前好きだろって?ええ、そうなんですけどさすがに通勤が…(白目)

  と、今回もドとんこつを満喫して帰って来ましたとさ。ああ、美味しかった。


 バリカタよりハリガネ派スタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:57| Comment(0) | スタッフSの食ネタ

2017年06月22日

ジェットストリーム2017

 梅雨の晴れ間となった先日、秩父方面へ行く仕事がありました。ひっさびさの秩父♪ということで、前日から「お昼は何食べようかな」と一人ワクワクしておりまして(笑)

 いざ当日、もう私の心は決まっておりました。「あのジェットストリームわらじを久々に食べよう」と。


IMG_7303.JPG

久々にやってきました。小鹿野の一番人気店、「安田屋」さんでございます。ほぼ一年ぶりの来店です。お昼ちょっと前に到着しましたら、待ち一人で済みました。

 程なくして中に案内されると、店内は満席状態。相席で着席したテーブルは、私以外は3人のグループさんでした。同じタイミングで注文をすることになったのですが、(メニューは「1枚かつ丼」「2枚かつ丼」「3枚かつ丼」のみ)

グループさん
「2枚で」
「2枚で」
「私は1枚で」

むむっ、やはり皆さん2枚がデフォですか。ちなみにお値段も1枚は¥750、2枚は¥850ですが3枚は¥1,200と跳ね上がります。どうしようかな…

 いやしかし、私の中では「トリプルわらじをやっつける」というブログの記事が既に頭の中でできあがっていたのです。

「3枚で。(キリッ)」

 一瞬、かすかにザワついた同テーブル。ふふふ、もう後には退けないぞ、S君。しかも、去年は同僚と二人でしたが今回は一人ぼっちの挑戦でございます。

IMG_7304.JPGIMG_7305.JPG


うっ、やはり…デカい。そして多い。明らかに1枚多い。大丈夫なのか…?という視線をわずかに感じながら、戦いの始まりでございます。蓋の上に2枚のカツをどかして、1枚ずつ、ゆっくりと平らげていきます。


2枚目の途中、明らかにペースがダダ落ちした私。正直、連れがいたら「こりゃあ無理だぁ〜」とか言いながらゴメンナサイしてそうです。しかし、男子たるもの注文したものを残して帰るなんて…


 と、付け合わせのお新香を食べたり、お水をお代わりしに行ったりしながらだましだまし食べ進めて。。。


IMG_7307.JPG


完全撃破。今回は本当に孤独で苦しい戦いでした。完全に誰得な戦いです。よい子はマネしちゃいけません。

 お店を出た後は「苦しい、苦しい〜」とフラッフラになりながら車に戻り、午後の仕事に差し支えるぞぉ(白目)なんて思いながら休憩したところ、

 30分後にはだいぶ楽になっていた自分にびっくりでした。先日の焼肉に比べたら全然食べていなかったようで。あの時は数時間経ってもお腹パンパンでしたから。

 とは言え、せっかくの美味しい名物料理なのでやはり腹八分目で食べるのが大人の嗜みだよなぁ、と思いながら秩父を後にしました。もうトリプルは卒業します(汗)


 体重が1キロ増えた気がするスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | スタッフSの食ネタ

2017年06月19日

名物はラーメンのみにあらず

今年もあっという間に交流戦が終わってしまいました。例年パッとしない成績なライオンズ、今年は悲願の初優勝か!というところまで行きましたが、やっぱり最後はソフトバンクですか。

 後半戦はそのソフトバンク戦からのリーグ戦再開ですので、全力で応援して頑張ってもらいましょう。

さて、またまたラーメンネタで恐縮ですが、先日ムショーに担々麵が食べたくなったので、久々に行ってきました。熊谷の「四華郷」。シカゴと読みます。


IMG_7180.JPGIMG_7181.JPG


夜だとちょっと分かりづらいので、昼の外観を拾ってきました(汗)


s-chicago05.jpg


鴻巣から行くと、140号から旧140号に入って程なくして到着です。看板にもある通り、何と言ってもこのお店の一押しは担々麵なのです。


IMG_7174.JPGIMG_7176.JPG

おっきいすり鉢状のどんぶりに盛り付けられたラーメンが食欲をそそります。ピリ辛のラー油と、ごまベースのクリーミーなスープが太麺によく絡んで実に美味いのです。

 スープも飲み始めると止まらないので、毎回飲み干してしまいます。


IMG_7179.JPG

ぷは〜食った食った。ごちそうさまでした。

IMG_7178.JPG

みんなでシェアしたチャーハンも、パラッパラでうまし。もし担々麵がお好きでまだ行かれたことがない方はまじおススメでございます。

 そして、このお店のもう一つの名物と言えば。。。お店を切り盛りしているご夫婦の掛け合い、というより完全にケンカと言いますか(汗)

 ケンカと言うよりは奥様が旦那さんをけちょんけちょんにディスする感じですかね。それを旦那さんがホイ来た、という感じでかわしたり全然違う話をしたり、本人は絶対に楽しんでます(笑)

 これがまぁ、私調べで100%の確率で遭遇することができます。初めての方はちょっと引くかもしれませんが、どうかご安心を。

 いろんな意味でパンチの効いたお店、ホント美味しいのでまた食べに行きたいと思います。


ご主人が他人に見えないスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | スタッフSの食ネタ