2017年06月27日

原点回帰

先日、今年2回目の「だるま大使」へ行って来ました。最近いろんなお店のラーメンを食べておりましたが、自分がラーメンの食べ歩きをするようになったきっかけになったのが、このだるまラーメンでございます。

IMG_7334.JPG

やっぱコレよコレ。お店に着くまでが長いのもあると思いますが、このラーメンとご対面する時の安心感という高揚感というか。やはり特別でございます。


IMG_7335.JPG

コッテリとんこつだけでなく、魚介系あっさりのラーメンもあるんですけどね。美味しいのですが、どうしても自分にはオーダーできません(笑)

 ちなみに店内にこんな貼り紙が。

IMG_7332.JPG

なんと、人手不足で営業時間が変更になっておりました。自分の頭には、長いこと「月曜定休、夜12時まではやってる」とインプットされているので危ない危ない。

 高崎まで来て、やってなかったとなれば泣けますからね。早くスタッフが揃うといいですな。

IMG_7333.JPG

一応、隣に貼ってあった求人内容も。どなたかご興味のある方は是非。えっ、お前好きだろって?ええ、そうなんですけどさすがに通勤が…(白目)

  と、今回もドとんこつを満喫して帰って来ましたとさ。ああ、美味しかった。


 バリカタよりハリガネ派スタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:57| Comment(0) | スタッフSの食ネタ

2017年06月22日

ジェットストリーム2017

 梅雨の晴れ間となった先日、秩父方面へ行く仕事がありました。ひっさびさの秩父♪ということで、前日から「お昼は何食べようかな」と一人ワクワクしておりまして(笑)

 いざ当日、もう私の心は決まっておりました。「あのジェットストリームわらじを久々に食べよう」と。


IMG_7303.JPG

久々にやってきました。小鹿野の一番人気店、「安田屋」さんでございます。ほぼ一年ぶりの来店です。お昼ちょっと前に到着しましたら、待ち一人で済みました。

 程なくして中に案内されると、店内は満席状態。相席で着席したテーブルは、私以外は3人のグループさんでした。同じタイミングで注文をすることになったのですが、(メニューは「1枚かつ丼」「2枚かつ丼」「3枚かつ丼」のみ)

グループさん
「2枚で」
「2枚で」
「私は1枚で」

むむっ、やはり皆さん2枚がデフォですか。ちなみにお値段も1枚は¥750、2枚は¥850ですが3枚は¥1,200と跳ね上がります。どうしようかな…

 いやしかし、私の中では「トリプルわらじをやっつける」というブログの記事が既に頭の中でできあがっていたのです。

「3枚で。(キリッ)」

 一瞬、かすかにザワついた同テーブル。ふふふ、もう後には退けないぞ、S君。しかも、去年は同僚と二人でしたが今回は一人ぼっちの挑戦でございます。

IMG_7304.JPGIMG_7305.JPG


うっ、やはり…デカい。そして多い。明らかに1枚多い。大丈夫なのか…?という視線をわずかに感じながら、戦いの始まりでございます。蓋の上に2枚のカツをどかして、1枚ずつ、ゆっくりと平らげていきます。


2枚目の途中、明らかにペースがダダ落ちした私。正直、連れがいたら「こりゃあ無理だぁ〜」とか言いながらゴメンナサイしてそうです。しかし、男子たるもの注文したものを残して帰るなんて…


 と、付け合わせのお新香を食べたり、お水をお代わりしに行ったりしながらだましだまし食べ進めて。。。


IMG_7307.JPG


完全撃破。今回は本当に孤独で苦しい戦いでした。完全に誰得な戦いです。よい子はマネしちゃいけません。

 お店を出た後は「苦しい、苦しい〜」とフラッフラになりながら車に戻り、午後の仕事に差し支えるぞぉ(白目)なんて思いながら休憩したところ、

 30分後にはだいぶ楽になっていた自分にびっくりでした。先日の焼肉に比べたら全然食べていなかったようで。あの時は数時間経ってもお腹パンパンでしたから。

 とは言え、せっかくの美味しい名物料理なのでやはり腹八分目で食べるのが大人の嗜みだよなぁ、と思いながら秩父を後にしました。もうトリプルは卒業します(汗)


 体重が1キロ増えた気がするスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | スタッフSの食ネタ

2017年06月19日

名物はラーメンのみにあらず

今年もあっという間に交流戦が終わってしまいました。例年パッとしない成績なライオンズ、今年は悲願の初優勝か!というところまで行きましたが、やっぱり最後はソフトバンクですか。

 後半戦はそのソフトバンク戦からのリーグ戦再開ですので、全力で応援して頑張ってもらいましょう。

さて、またまたラーメンネタで恐縮ですが、先日ムショーに担々麵が食べたくなったので、久々に行ってきました。熊谷の「四華郷」。シカゴと読みます。


IMG_7180.JPGIMG_7181.JPG


夜だとちょっと分かりづらいので、昼の外観を拾ってきました(汗)


s-chicago05.jpg


鴻巣から行くと、140号から旧140号に入って程なくして到着です。看板にもある通り、何と言ってもこのお店の一押しは担々麵なのです。


IMG_7174.JPGIMG_7176.JPG

おっきいすり鉢状のどんぶりに盛り付けられたラーメンが食欲をそそります。ピリ辛のラー油と、ごまベースのクリーミーなスープが太麺によく絡んで実に美味いのです。

 スープも飲み始めると止まらないので、毎回飲み干してしまいます。


IMG_7179.JPG

ぷは〜食った食った。ごちそうさまでした。

IMG_7178.JPG

みんなでシェアしたチャーハンも、パラッパラでうまし。もし担々麵がお好きでまだ行かれたことがない方はまじおススメでございます。

 そして、このお店のもう一つの名物と言えば。。。お店を切り盛りしているご夫婦の掛け合い、というより完全にケンカと言いますか(汗)

 ケンカと言うよりは奥様が旦那さんをけちょんけちょんにディスする感じですかね。それを旦那さんがホイ来た、という感じでかわしたり全然違う話をしたり、本人は絶対に楽しんでます(笑)

 これがまぁ、私調べで100%の確率で遭遇することができます。初めての方はちょっと引くかもしれませんが、どうかご安心を。

 いろんな意味でパンチの効いたお店、ホント美味しいのでまた食べに行きたいと思います。


ご主人が他人に見えないスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | スタッフSの食ネタ

2017年06月11日

アゲラー初挑戦

昨日、仕事帰りに鴻巣駅方面へ行く用がありまして。

 向かう道すがら、前から気になっていた唐揚げ屋さんがあったので、帰りに寄ってみました。


IMG_7169.JPG

「アゲラー本舗からあげ屋」というお店です。看板に「日本一うまい」と書いてありましたので、相当自信があるとみた。


どれどれ…と、メニューを見ると、色んな味の唐揚げがありましたので、2コずつ色んな味を買って帰りました。

IMG_7170.JPGIMG_7172.JPG

えーと、左から塩・醤油・バジル・カレー・甘辛だれでございます。
家族5人でじゃんけんをして、勝った人から好きな味を選ぶと。

 私は塩とバジルを食べたんですけど、少し味は濃いめでやはりご飯のお供に、が一番よろしいかと♪

 ちなみにカレーはわりとしっかり辛めで、甘辛だれはかなりイケるとのこと。醤油も1口もらいましたが、オーソドックスでいい味でした。

 近くにあれば毎週食べてしまいそうです。あぶないあぶない。また、そのうち来てみよう。


メタボ待ったなし スタッフS
posted by さらさりゅうきん at 01:14| Comment(0) | スタッフSの食ネタ

2017年06月09日

アツアツ最高^^

 先日、初めて行ってみた「雷豚(らいとん)」。こないだの記事にも書きましたが、後輩の友人が食していた「石焼きつけめん」そして「石焼きおじや」が超気になってまして。


 辛抱たまらず行ってきちゃいました(笑)


IMG_7114.JPG

「石焼きカレーつけ麺」。おひょひょ、スープがグッツグツでございます。正直、ホント正直に申し上げますがワタクシ、つけ麺はあまり好きじゃありません。

 と言いますのも、どうしても途中からスープがぬるくなるじゃないですか。これがどうしても性に合わないんですよね。何故ラーメンなのにぬるいスープで食わねばならぬのかと。

 しかし、さすがにこんだけグッツグツしてれば大丈夫だろうと。あとはおじやに惹かれて、というわけです(笑)

IMG_7112 (2).JPG

白いパンツにカレースープが飛び散らぬよう、毎回器に覆いかぶさるように慎重にすすります。およそ風情の無い食べ方です。今度はデニム履いて来よう(汗)


と、麺を食べ終えた後はお待ちかね「石焼きおじや」でございます。先日の日記には、「まかない飯をなんたら〜」と軽く知ったかかましておりましたが、

 実際はこの、石焼きつけ麺をオーダーすると無料でオーダーできるという嬉しいサービスでした。素晴らしい。

麺を食べ終わった後、スタッフさんにおじやお願いしま〜すと言うと、新しい石焼き容器にライスと卵、チーズがかかったものを用意してくれまして、


 その上に残ったスープをジャーっとかけて持ってきてくれると。


IMG_7113 (2).JPG

グツグツ再び。これをよーく混ぜ混ぜしまして、あっちっちなのでハフハフしながらいただくと。いやぁ、そもそもスープとライスの相性はグンバツ、抜群でございますからね。美味くないわけがありませぬ。


一つ問題なのが、つけ麺の量が普通盛りでもけっこうボリュームありますので、おじやに行きつくまでにけっこうお腹いっぱいになってしまうという(汗)お腹いっぱいになりたい方にはマジおすすめでございます。

 次回は石焼きつけ麺の味噌を食べてみようっと。


石焼き中毒になる予感スタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:33| Comment(0) | スタッフSの食ネタ