2017年06月12日

父親稼業な1日

 月曜日の定休日は、基本娘さんは保育園をお休みさせて、スタッフAさんと一緒に過ごす、というのが定番なんですが、
 今日はスタッフAさんが用事があるのと次男くんの家庭訪問が重なったので、私が休みを取って娘さんと次男くんの対応をすることにしました。


 まずは娘さん。水風船を買ってクレーンゲームをやりたいというのでアピタへ行くことに。

IMG_7185.JPG

ゲームコーナーへ一目散の図。ド平日の午前中ですから選び放題です。(やり放題とは言ってない)

  テンションダダ上がりの娘さんをよそに、私の頭の中は「いかに低予算で娘さんを満足させ、かつ自分も多少楽しんでさっさと離脱するか」という議題で真剣な議論が繰り広げられます。

 これをおろそかにすると、いつぞのように気が付けば財布の中身が恐ろしいことになってしまいますからね(汗)

IMG_7188.JPG

こんなデカイのがサクッと取れればなんてことないんですけどね。1人議論の結果、店内を徘徊して、取れそうなアイテムを物色、吟味した結果…


IMG_7187.JPG

100円でネコのがま口ゲット。娘さんも満足のようです。よかった。

 あっさり取れたので、その後二人でテキトーにやり散らかして1000円溶かしたのはご愛敬。

 午後は初の、「親としての」家庭訪問の受け入れ。子供の時は、何言われるかというキンチョーと、先生が自分の家に来るという特別感で妙なテンションになった記憶がありますが、

 親として、だと「自分の事を言われるわけじゃないならなぁ」という安心感があります。いや、他人事にしてはいけないんですけどね(汗)

 どうやら次男くん、学校生活はエンジョイできてるように何よりでございます。勉強はまぁ、ワタクシの子ですから、大目に見てくださいよとノドまで出かかって自重しました。


  夕方部活から帰ってきた長男くんとは、試合に使う道具やらをスポーツデポまで買いに行って、珍しく3人それぞれの用事をコンプリートでございます。

 たまにはこんな日があっても、いや、無くてはいかんなと思った一日でした。

 たっぷり昼寝もしましたスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: