2017年06月19日

名物はラーメンのみにあらず

今年もあっという間に交流戦が終わってしまいました。例年パッとしない成績なライオンズ、今年は悲願の初優勝か!というところまで行きましたが、やっぱり最後はソフトバンクですか。

 後半戦はそのソフトバンク戦からのリーグ戦再開ですので、全力で応援して頑張ってもらいましょう。

さて、またまたラーメンネタで恐縮ですが、先日ムショーに担々麵が食べたくなったので、久々に行ってきました。熊谷の「四華郷」。シカゴと読みます。


IMG_7180.JPGIMG_7181.JPG


夜だとちょっと分かりづらいので、昼の外観を拾ってきました(汗)


s-chicago05.jpg


鴻巣から行くと、140号から旧140号に入って程なくして到着です。看板にもある通り、何と言ってもこのお店の一押しは担々麵なのです。


IMG_7174.JPGIMG_7176.JPG

おっきいすり鉢状のどんぶりに盛り付けられたラーメンが食欲をそそります。ピリ辛のラー油と、ごまベースのクリーミーなスープが太麺によく絡んで実に美味いのです。

 スープも飲み始めると止まらないので、毎回飲み干してしまいます。


IMG_7179.JPG

ぷは〜食った食った。ごちそうさまでした。

IMG_7178.JPG

みんなでシェアしたチャーハンも、パラッパラでうまし。もし担々麵がお好きでまだ行かれたことがない方はまじおススメでございます。

 そして、このお店のもう一つの名物と言えば。。。お店を切り盛りしているご夫婦の掛け合い、というより完全にケンカと言いますか(汗)

 ケンカと言うよりは奥様が旦那さんをけちょんけちょんにディスする感じですかね。それを旦那さんがホイ来た、という感じでかわしたり全然違う話をしたり、本人は絶対に楽しんでます(笑)

 これがまぁ、私調べで100%の確率で遭遇することができます。初めての方はちょっと引くかもしれませんが、どうかご安心を。

 いろんな意味でパンチの効いたお店、ホント美味しいのでまた食べに行きたいと思います。


ご主人が他人に見えないスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | スタッフSの食ネタ