2017年05月26日

オラたちの半年間を…

 当店(我が家)の新しい仲間になって久しい「セレナさん」。
先日、早くも半年点検を迎えたのでディーラーへ行ってきました。

IMG_4276.JPG

通称ポンコツ馬。なぜポンコツなのかは以前の日記をご覧いただきたいとこですが、


要はこのクルマの売りであるところの「自動運転機能」がまぁムラっ気がすごいといいますか、止まったり止まらなかったりっていうムラがけっこうありましてね、

 納車時にディーラー担当から「30km以下でしたら間違いなく止まりますっ!」と豪語していた自動ブレーキもですね、渋滞時にトロトロ走ってる時でも止まらなかったりするんですよ。


 で、点検時に「気になることはありますか?」と聞かれましたので、いの一番に「全っっっっ然30km以下でも止まんないっすよ、このポンちゃんは」

 と、半ばクレーマーの如くお伝えしましたところ、向こうはウリのシステムですからね、「んなワケないじゃん」的な顔をされながらも「2,3日預かって様子を見たい」ということで、急遽「検査入院」になりまして。


 これで「なんともありませんでした」と言われたらホントただのクレーマーみたいやんと思いながら連絡を待っていたところ、数日後「スタッフSさん、原因がわかりました(汗)

 と言うじゃあありませんか。なんでも、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)と自動運転を司るコンピューターに不具合があったとかなんとか。


 で、それを治すのにさらに2,3日入院させたいと。まぁ、治るならいいかとそのままお願いして、本日無事退院となったセレナさんに乗ってみたところ、


 別人になっておりました。


いや、ホント「今までのグズっぷりはなんだったの?」と言いたくなるくらい止まる止まる。試しに深谷までドライブしてみたところ、前に車がいる限り足はほぼほぼ使わずに済んだくらい。60km→停車なんてシチュエーションも難なくクリア、って


 オイ!!


確か、納車当時はけっこう止まってくれてたような気もしますが、いやでもここまで言う事聞いてくれてたか?ということは…もしかして…


 初めから壊れてたんか?


と疑心暗鬼になるスタッフS。例えばエアコンが効かないだの、オーディオが鳴らないだのという不具合はさすがに「なんだよコレ!」とすぐなりますが、そもそも現時点では微妙な機能である自動運転ですからね、「まぁこんなもんかぁ」で来てしまったのが恐ろしいところでございます。


 今まで周りの人たちに「いやぁ止まらんですよいい加減ですよ」と、さんざセレナをディスった事、この場をお借りして訂正させていただきます。なかなかいい子です。意外とちゃんと止まります。発進します。

 とともに、日産ちゃんとせいや!!!


と声を大にして申し上げたいと思います。いやホント、違う車になって帰ってきましたからね。まぁ、こういう事も含め未知数の機能を買うという事は楽しいっちゃ楽しいんですけどね。日産にとってはいいサンプルになったのではないでしょうか。(大人の対応)





次買う車はトヨタ車にしたいスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | 日記

2017年05月25日

おかしなかき氷とな

 真夏のような暑い日と、雨が降ってやたら涼しい日と、気温のふり幅のやたらでかい日々が続いておりますねぇ。みなさまお風邪をひかれませんように。(一番体調管理が下手くそな人です)

 さて、今年は一足早くクッソ暑い日が来ているからか、早くも店頭で「かき氷」の文字を見ることが多い気がします。私がかき氷には人一倍敏感なのもあるでしょうけど(笑)


 そんな中、ヤフーで面白い記事がありました。かの有名な激固アイス「井村屋のあずきバーを削ってみた」という、なんとなく誰得な感じの記事にも見えましたが、読んでみると非常に面白い。

あずき.jpg

みんな大好きあずきバー。私は大人になるまで美味しいと思えませんでしたが(汗)固さの理由は、あずきを閉じ込めるためにアイス内の余分な空気を抜き出したからだとか。


 これを削ってやろうじゃないかと試行錯誤、悪戦苦闘を繰り返した開発者が作ってしまったのが


けずり.jpg

こちらのマッスィーンだそうです。来月発売予定とのこと。ううむ、こういうネタ系マシーンはものすごいそそられてしまいます。


メーカーのHPには、その悪戦苦闘ぶりが大々的に紹介されておりました。相当な自信作のようです。ちなみに、ゲキカタあずきバーをこのマシーンで削ると、ふわふわのあずきかき氷になるそうで。一度食べてみたいですね。


 と、今年もかき氷は自作派の私は、2017年バージョンの新しいマシーンを手配済でして…
(ΦωΦ)フフフ…(もちろんこのあずきバー削りではありません)


 今から到着が楽しみでございます。届いたあかつきには、あらためてご紹介させていただきます♪

いつかかき氷屋をやってみたいスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | 日記

2017年05月24日

お蕎麦


こんばんは、スタッフYですきらきらきらきら

先日、お蕎麦を家で食べました!
IMG_8101.JPG
新潟で有名な小島屋のへぎ蕎麦です(*´꒳`*)
新潟に住む友人が送ってくれました光るハート



蕎麦っていいですよね!!
わたしもオーナーも蕎麦好きですハート
いつも駅構内のお蕎麦やさんの出汁の匂いに誘われて、講習会の時のお昼は蕎麦です手(チョキ)きらきら
蕎麦と丼物のセット光るハート
食いしん坊ですきらきらきらきらきらきら



へぎ蕎麦とっても美味しかったなあ。。
全く舌は肥えてませんが、美味しいです!
あと新潟で食べた蓮根の天ぷらを
もう一度食べたい!!
また新潟に遊びに行った時は、
へぎ蕎麦コースです(*≧∀≦*)



まえにも同じ内容のブログ書いていたら
すみませんあせあせ(飛び散る汗)お許しください!



posted by さらさりゅうきん at 23:29| Comment(0) | スタッフYの日記♪

2017年05月23日

はっぴーばーすでー

 今日は次男君の11回目の誕生日でした。いつも色々我慢してもらってるところもありますので、今日くらいは好きなところへ行ってあげようと、閉店後は「次男くんタイム」となりました。

  3度の飯よりピザが好きな彼は(この表現が合っているかは気にしない)ピザ食べ放題の店に行きたいということで、夕飯は「ヴォーノ・イタリア」へ。

IMG_6971.JPG

ソフトドリンクでかんぱーい

IMG_6972.JPG

からーの、ピザピザパスタパスタピザグラタンピザピザドリアピザ…


IMG_6974.JPGIMG_6973.JPGIMG_6976.JPGIMG_6975.JPGIMG_6977.JPG

ちょ…こんなこともあろうかと、極力控えめにオーダーしていた私をあざ笑うかのごとく次々と運ばれてくるお料理の数々。

 あの…そろそろやめておこうか。と、残ったピザやらを口に放り込むワタクシ。後半は文字通り「消化試合」となっておりまして、とにかく残して帰るわけにはいかないと無表情で食べ続けまして、

 結局お腹パンッパンで試合終了でございます。まぁ本日の主役様が満足してくれればヨシとしましょう。

  その後はご希望のバッティングセンターでひと汗かいて帰りました。

IMG_6987-5e0ab.JPGIMG_6986.JPG

うむ、まだまだ修行が足りないようです。まずは素振りから頑張りましょう(笑)

  帰った後は、スタッフAさんが用意したバースデーケーキをみんなで食べようと…思ってましたが、寝付きの良さはのび太級の次男くん、帰りの車で爆睡につき、ケーキは明日朝に持ち越しとなりましたとさ。お疲れ様でした、おめでとうございました。


  寝袋をプレゼントしたいと思っているスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:54| Comment(0) | 日記

2017年05月22日

二週目突入でございます

当店オープン前より細々と続いている当ブログですが、気が付けば昨日で丸一年続いておりました〜。地味に嬉しいです(笑)

 今後も、毎日更新をモットーに細々と続けていきたいと思いますので、よかったらお付き合いくださいませ。


 さて昨日、群馬で農業を営んでいる友人(昨年の日記参照)が、わざわざ我が家まで年貢収穫物を持ってきてくれました。ありがとうございます。

IMG_6959.JPG

ばばーん。玉ねぎでござんす。

IMG_6960.JPG

スタッフAさんとYさんに苗をいただきました。ええと、ナスにオクラにトマトにパセリ、ピーマンとスイカだそうです。たぶん合ってます。

IMG_6958.JPG


こちらのもち米はななんと、昨年私どもが手伝い邪魔しに行った田植えで植えた稲を収穫したものだそうで。立派になって帰ってきたねぇ、稲クン。ありがたやありがたや。


IMG_6961.JPG

そして…どどん!つきたてのお餅でございます。まじですごい大きさです。おしるこ何十人前かっていうくらいありますよ。とりあえず、手あたり次第ちぎっては食べちぎっては食べしてみましたが、一向に無くならないっていう(笑)なんという贅沢。


 今年も来月に田植えを控えているとのことで、日程が合えば今年も手伝ってあげようお邪魔しに行きたいと思います。


ドヤ顔で苗の説明をしようと思ったらAさんに見ればわかると言われたスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 22:09| Comment(0) | 日記