2017年04月25日

リアルポケモンでほっこり

先日、こんなニュースがありました。「小5男児、幻のヘビを捕獲」ですと。私の世代の人間が「幻のヘビ」と聞くと、「つっ、ツチノコか!?」

 と自然とワクワクしてしまうのですが、残念ながらツチノコではなかったようですが、しかしレアなヘビさんだったことは間違いないようで、捕獲された千葉県香取市では初めての報告だったとか。

 この記事で思わずほっこりしてしまったのが、まず件の小5男児が「いつも遊んでいる公園」でヘビを発見したと。つまり健康的にお外で遊ぶことが多い子なんでしょうね。

 そして、見たことのないヘビを見つけるわけですが、4/7に発見してから、実際捕獲したのはお父さんを連れてきた4/14。つまりヘビは7日間もじっとしていた、もしくは同じところに戻ってきたところを捕獲されたと。

 ちゃんとお父さんと一緒に捕まえに来たところが、同じ小5の息子を持つ私としてはほっこりポイントですね。お父さんも頼りにされて父親冥利に尽きるのでは。まぁ、私が呼ばれてもヘビは絶対捕まえられなかったと思いますが(白目)

 なにより、この男の子は普段からいろいろな昆虫や生き物を観察したりするのが好きなんだそうで。いいですね~男の子ですね~。

 私も少年時代は虫取り魚取りに夢中になっていたので、非常に共感できます。やっぱVR(AR)ではなくリアルポケモンですよね。ウチの少年たちは、生き物嫌いじゃないんですが、捕まえたりというのは苦手なようで。

 あ、でもコウモリやらカタツムリやらの本を読んでワクワクしている少女が一名おりますので、この春はこの子とリアルポケモン探しをしてみようかと思います(笑)


 カエル捕まえるのは得意ですスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 00:00| Comment(0) | 日記