2017年02月14日

セルフバレンタイン

昨日のブログで「群馬あるある」を書いた数時間後、「月曜から夜更かし」を観て愕然としました。なんと、全く同じネタを扱っているではありませんか(汗)

 おいおい、マネすんなよと多分日本で唯一野暮なツッコミをしたスタッフSでございます。いや、ホント自分が先だったんすよ。。。

  ネタ元は確かにあの漫画(「お前はまだグンマを知らない」という現地で大人気の漫画)ではありますが(笑)

 というわけで、今日は世の中的にはバレンタなんとかでしたね。とぼけ方が雑なのはご愛敬です。私は幼少の頃から、この日の恩恵にあやかったことが無い人間でして。

 いや、だってバレンタインだからって好きな人に告るとかって、都市伝説ですよね?違うんですか。そうですか。。。

 とりあえず、職場ではパートさん方から連名で男性陣にチョコレートが配布されましたが(笑)おいしかったのでよかったです。

 我が家では、娘さんが「こちょバナナをつくる」と言うので、アレって家だとうまく作れないんだよなぁ。。と思いながらしぶしぶ一緒に挑戦することにしました。ネットで作り方を調べて。。。


IMG_5998.JPG


板チョコを、


IMG_5999.JPG


なるべく均一に砕いて、


IMG_6021.JPG


熱くなりすぎないように湯せん、と。。。チョコレートってホントにデリケートですよね(汗)油断するとすぐ固くなるし、うっかりお湯が入ると大変だし。なにより


 娘さんが早くバナナにチョコを塗りたくてぎゃあぎゃあ横で催促をするのでもう、チョコが溶けた時点で丸投げです。はいはい、あとは好きにやりなさい。(結局仕事が雑な父親)


IMG_6004.JPG


娘さん作「こちょバナナ」決して「チョコバナナ」ではありません。まぁ、見た目はちょっとアレですが、程よくチョコが絡んでいて、味はなかなかいい感じです♪

 なんていますか、バナナのコンディションも変わりやすいのでホント、屋台のチョコバナナを家庭で再現するのは至難の業ですよね。あれはそもそもチョコの質も全然違うようですし。


 ただ、我々にインスパイアされた例の坊や(かき氷対決などで登場した長男君です)が、また例によって「俺がちゃんとしたチョコバナナ作ってやんよ」と、せっせと作り始めました。で、できたのが


IMG_6024.JPG


こちら。トッピングは固まる前にまぶそうとしたのを忘れたそうです。うむ、確かに屋台のソレに近いビジュアルですが、実はこのチョコバナナ、


この一本で板チョコ1枚以上使っております(汗)なんて言いますか、チョコの層が厚すぎて、チョコバナナというより、スニッカーズ食ってるみたいな食感とボリュームです。さすが男の子や。。。骨太仕様です。今度は色々用意して、チョコフォンデュにしましょうかね。二度付け禁止でね。


洗い物大変ですよねスタッフS


posted by さらさりゅうきん at 23:00| Comment(0) | 日記