2016年08月16日

駄菓子屋sarasa

 年初から始動した、ライブへ向けた活動が昨日ついに終わり(終わってしまい)、当然のように
魂の抜け殻になったスタッフSくん。ホント毎度のことながら、「ライブロス」はんぱねーす。でも、それだけ全力で取り組めるものがあるっていうことは幸せなのかなと。また次の機会があればいいなと思いながら頑張りたいと思います。


 さて、先日の日帰り旅行にて、駄菓子屋さんでスーパーボールくじなんぞを満喫した娘さん、今どきの子よろしく、帰ってきた翌日はYoutubeで、ヒカキンがスーパーボールくじを開封しまくっている動画をイヤというほど観ておりまして、出てきた言葉が


スーパーボールくじを買いたい。
と。ほほぉ。。。やはりそう来ましたか。おばちゃんにお小遣いももらっちゃったもんね。


IMG_2683.JPG

買ってみました(汗)
By Amazon(約¥2,000)

IMG_2684.JPG


買ってわかりました。「くじ」ははじめ、番号順に整然と並んでいるんです。そこから切り離して、例の箱にアレするわけです。だから、「買い手の引きムラで、上ばっかり当たっちゃって全然魅力のないスーパーボールくじ」は存在しないんです。あ、知ってました?僕は40歳過ぎてやっと知りました(白目)
 家族とはいえ、娘さんが自分のお小遣いで買ったくじですので、私も代金を支払って引かせていただきます。資本主義です(笑)

IMG_2629.JPGIMG_2630.JPG

38番。。。ショボ。


IMG_2685.JPG


お嬢さん、もう1、いや2回やらせてもらおうじゃないか。はい、2回で100えん。

IMG_2631.JPGIMG_2632.JPG

ちょっとデカいのが当たりました。おじさんはもう満足です。でも、娘さんはお金をもらえることに味をしめたようで、なかなかお客さん(私)を帰してくれません。いや、もうお腹いっぱいなんやで。。。


 と、なんだかんだ娘さん、自分で半分以上くじを開封して「リアル駄菓子屋さんごっこ」を満喫しておりました。自分が子供の頃、「くじを丸ごと買う」ことに憧れて、お年玉を投入して「ガンダムカードくじ」を一冊丸ごと買ったっけなぁ。と、遠い昔のことを思い出した日でした。


今なら口コミ投稿でAmazon商品券が当たるチャンス!詳しくはこちらからどうぞ。



新品のスーパーボールくの匂いが好きなスタッフS
posted by さらさりゅうきん at 23:41| Comment(0) | 日記