2016年08月10日

とうもころし。

 先日、朝のなんたらテレビ(スタッフSはおじさんなので番組の区別がつきません)で、とうもろこしのおいしい茹で方を紹介してたんですよ。なんでも、皮をつけたまま茹でると、茹で上がりのジューシーさが違うんだとか。へぇぇ。


 というわけで、昨日やってみました。


IMG_2397.JPGIMG_2398.JPG


皮をつけたまま、ザブーン。でも、ブログのネタとしてはちと物足りないような。
そんな雰囲気を察した「例の」長男くん。

焼きトウモロコシにしようぜ。
と。

あのな、そんなんオラぁもとっくに考えてんだってヴぁ。お前に言われたからやるわけじゃないんだぞと、茹で当番を任せて買い物へ。


IMG_2400.JPG


売ってました♪その間に長男くんは、誰に頼まれるでもなくタレを作ってました。
なんでも、醤油にだしの素とバターを混ぜたんだとか。マメですねぇ。


IMG_2402.JPG


タレがこぼれるとスタッフAに後で怒られるので、網の下にアルミホイルを。あらま、なんか穴が開いて火が漏れてますが。。。


IMG_2401.JPGIMG_2404.JPG


しかし結局この穴から噴き出す炎でうまい具合に炙られていくもろこし。なんともいい匂いがしてきます^^

IMG_2406.JPG


こんなもんですかね。最後はマヨをべちょ〜。

IMG_2409.JPG

タレ塗りの仕事を終えた刷毛でマヨを伸ばして。。。ガブッ!うまーーーっ!!
もうちょっと焦げ目をつけて焼いてもいいかな。トッピングチーズもよさそうだな。と、今度はもろこしの道に進んでしまいそうなスタッフSでした(笑)

posted by さらさりゅうきん at 23:01| Comment(0) | スタッフSの食ネタ